アルゲンティウムシルバーって何?



●●●アルゲンティウムシルバー[Argentium Sterling Silver(R)]のメリットについて。

■アルゲンティウムシルバーの一番のメリットは、通常のシルバーに比べてお手入れがかなり少なくてすむことです。


●通常シルバーのように、ジュエリー箱を開けるたびに変色していてがっかりという事がありません。

アルゲンティウムシルバーのターニッシュレジスタント効果は、簡単なお手入れで輝きを持続させることが出来ます。

○汚れを時々軽く洗い流して頂く、または柔らかな布でたまに拭いて頂くことだけです。

○久しぶりの着用.、ご使用でも、お手入れなしでご使用頂けます。


■アルゲンティウムシルバーの純度について。

アルゲンティウムシルバーは、従来のシルバー925と同じ純度か、またはそれ以上の銀の純度を保障しています。


■ナチュラルな美しさ

シルバーは変色を防ぐため、メッキを施されることが多いですが、それはもうシルバーの色ではありません。
アルゲンティウムシルバーはピュアで柔らかなシルバーの色を楽しんでいただけます。

アルゲンティウムシルバーはプラチナ、ホワイトゴールドや従来のシルバーより明るい色をしています。


■彫金加工の際、ファイヤースケールを起こしませんので、面倒な工程を省く事が出来ます。

■フュージング(共付け)が簡単です。


●●●アルゲンティウムシルバーの成分について

純銀は加工がしやすいというメリットが有りますが、柔らかいため傷がつき易いです。
そのため、通常シルバーは純銀に、銅などを5~7.5%加えることによって実用的な強度にしています。


この銅の一部(約1%)を、ゲルマニウムに置き換えたものがアルゲンティウムスターリングシルバーです。
美しい銀色を殆どお手入れなしで楽しむことが出来る、シルバーです。


●●● アルゲンティウムシルバーの変色防止システムについて

通常のスターリングシルバーに添加したゲルマニウムが酸化して、アルゲンティウムスターリングシルバーの表面に透明の酸化皮膜を作ります。
この皮膜が、硫化変色を防ぎます。


ゲルマニウムは均等に含まれていますので、磨いて表面が削られても、酸化皮膜は再度形成されます。


●安全性について

アルゲンティウムシルバーはニッケルを含みません。
また食器にも使用が許可されている安全なシルバーです。


▲ご注意: 化粧品の日焼け止めの多くは、金属を変色させますので、
付着した場合は早めに台所の中性洗剤を使用して洗浄して頂くと良いです。

また、排気ガス等の多い場所では、少ない場所より変色が早まる可能性があります。


■■■変色してしまった場合のお手入れは通常のシルバーと同じです。
お手入れのページをご覧下さいませ。